本文へ移動

ISOの取り組み

ISOの取り組み
ミクニ電機は「高度情報化社会への対応」「地球環境保全への対応」「グローバル化への対応」を柱にした高付加価値企業を目指しています。企業は社会の公器であるべきとの理念から、環境保全・品質管理・情報管理において積極的に取り組むべく、国際規格であるISOの認証を取得しています。

まず循環型社会の構築に寄与する環境マネジメントシステム「ISO 14001」を認証取得、取得後は環境目標を定め、継続的に改善を推し進めています。
また、品質マネジメントシステム「ISO 9001」の認証を取得。徹底した法令遵守のもと、顧客満足度の向上に重点を置き、これまで以上に信頼される製品・サービスをご提供するべく努めています。

更に、近年のグローバル化・アウトソーシング化と共に複雑化する情報資産のリスク管理を担う情報セキュリティマネジメントシステム「ISO/IEC 27001」も取得。適切な企業ガバナンス通じて社会的責任を広く果たすべく、日々改善活動を推進しています。

ISO 9001

ISO 9001
ミクニ電機は、国際標準化機構による品質マネジメントの国際規格「ISO 9001」の認証を2005年9月に取得しました。お客様のさまざまなニーズにお答えし、お客様満足度の向上を目指します。

基本理念

ミクニ電機株式会社は、エレクトロニクスの多様化するニーズに対応すべく、顧客に信頼される製品やサービスの提供を通じて、社会の発展に貢献します。

行動指針

  1. 品質関連の法令・条例に遵守した活動をします。
  2. 顧客満足度の向上を目指し、品質目標を定め継続的に改善活動をします。
  3. 品質方針を理解し行動できるように、全社員に周知徹底します。

ISO 14001

ISO 14001
ミクニ電機は、環境管理責任者を任命するとともに、社員の総力で社内の環境関連事項を整備し、国際標準化機構による環境マネジメントの国際規格「ISO 14001」の認証を2003年9月に取得しました。

基本理念

ミクニ電機株式会社は、社会に提供する製品やサービスなどの全ての企業活動を通して地球環境の保全に向けた取り組みを推し進め、かけがえのない地球を次世代に受け継いでいくべく、社員一人ひとりと共に持続可能な社会の発展に向けて努力します。

行動指針

ミクニ電機株式会社は地球環境保全活動に対する基準として
  1. 環境関連の法律・条例および当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  2. 企業活動によって生じる環境への影響を考え、環境負荷を低減するよう目的・目標を設定し活動します。
  3. 環境保全に効果的な製品やサービスの提供を拡大し、環境保護に積極的に取り組みます。
  4. 環境保護を積極的に推進すべく内部環境監査を実施し、環境マネジメントシステムの維持向上をはかります。
  5. 本環境方針を理解し行動できるように全社員に周知すると共に、社外に対して開示します。

環境目標

  1. 環境配慮型商品の取り扱い比率を高める
  2. 廃棄物を削減し、リサイクルを推進する
  3. 資源の効率的使用をはかる

ISO/IEC 27001

ISO/IEC 27001
ミクニ電機は、国際標準化機構(ISO)と国際電気標準会議(IEC)が共同策定した、企業など組織に対する情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001」の認証を2011年9月に取得しました。今後、さまざまな脅威を想定したリスク管理システムを構築しつつ、適切な運用と絶えまない改善を続け、情報資産の健全な管理に努めてまいります。

基本理念

ミクニ電機株式会社は、各種電子部品・制御機器等の販売やサービスを提供する企業として、活動全ての領域において積極的に情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確立・維持し、顧客の情報資産を安全に保護します。

基本方針

  1. 顧客から信頼されかつ継続的に発展するための経営課題と位置付け、全社員が情報資産を適切に管理するため、情報セキュリティ対策を実施します。
  2. 法令、および事業上の要求事項や規制、並びに契約上のセキュリティ義務の重要性を理解し遵守します。
  3. ISMSを当社のリスクマネジメントと調和させ、運用します。
  4. 情報資産に対するリスクを識別し、情報セキュリティの継続的改善を行います。

社会貢献活動

ミクニ電機は国際社会や地域社会の発展に貢献できる活動を自主的に行っていきます。
  1. 最先端技術や新商品のご提案による社会貢献
  2. 消費電力の削減やゴミの分別・削減等の環境対策による社会貢献
  3. 社会奉仕活動への参加等による社会貢献
TOPへ戻る